GETTY

ボブ・ディランは7月19日に行われる配信ライヴ『シャドウ・キングダム』の予告編映像が公開されている。

30秒のモノクロの映像がボブ・ディランのインスタグラムでは公開されており、豪華なバック・バンドを従えて1971年発表の“Watching the River Flow”を演奏するものとなっている。

動画にはキャプションで「ボブ・ディランの初期の楽曲」と表示されており、ボブ・ディランのバックカタログでも昔の曲が中心となることが予想されている。

『シャドウ・キングダム』について発表時には「身近なセットでこのイベントのために特別に考えられた名高い広範な作品の楽曲を披露します」と評されていた。

ボブ・ディランがライヴを行うのは2019年以来となっていて、最新作『ラフ&ロウディ・ウェイズ』をリリースして以来、初めてのライヴとなっている。

先日、ボブ・ディランは新たな博物館が来年オクラホマ州にオープンすることが発表され、詳細が明らかになっている。

タルサのボブ・ディラン・センターはほぼ1年後となる2022年5月10日にオープンするもので、ボブ・ディランにまつわる「10万以上の独占の品々にアクセスして触れ合う」ことができるとされている。