PRESS

グリフィンはカントリー・シンガーのクリス・レーンを迎えた“Hold You Tonight”をミュージック・ビデオと共に公開している。

“Hold You Tonight”は昨年発売したデビュー・アルバム『グラヴィティ』以来の新曲となっており、この楽曲はグリフィンと妻ステファニーの結婚2年目の記念日に合わせてリリースされている。

“Hold You Tonight”のミュージック・ビデオはこちらから。

今回の新曲についてグリフィンは次のように語っている。「この曲は僕にとってとても特別なんだ。今日は僕の全てで、ミューズのような存在である本当に素晴らしい妻、ステファニーとの結婚2年目の記念日なんだ。この曲は彼女に向けて捧げられていて、彼女がいかに素晴らしく、美しい女性であるかについての歌なんだ。そして、この曲に魔法を吹き込んでくれたクリス・レーンにも本当に感謝を述べたい」

グリフィンはフジロックフェスティバル ’20の2日目にあたる8月22日に出演することも決定している。